『マットとホログラムの異素材ミックスネイル』の動画を公開しました

簡単に出来るカフェラテネイルの作り方

簡単に出来るカフェラテネイルの作り方

少し前からカフェラテネイル(カフェオレネイル…とも言うのかしら?)が流行っていますね。
とっても簡単に作れるので紹介してこなかったのですが、やり方がわからない人も多いのかなと思い、動画にしました。
すぐに真似出来るのでやってみてくださいね。

スポンサーリンク

動画の紹介

まずは動画でご覧ください。

 

用意するもの

ベースジェルまでの塗り方は、こちらの動画を参照してください。
ここでは、ベースジェルを終えたところからのやり方を紹介しています。

シアーホワイトのジェル

動画ではベトロのグラデホワイトを使用しました。
マットな白では馴染ませるのが難しいので、シアーホワイトをおすすめします。

 

 

コーヒーカラーになる茶色のジェル

動画ではキャラメルのような茶色と、コーヒーのような濃いめの茶色の2種類を使用しました。

動画内で使用しているJC-7は旧番号なので、今はJ007になっています。

 

もうひとつの320は取り扱っているところがAmazonでしかないようです。

同じものを揃えたい方はAmazonで購入してください。

 

クリアジェル

マーブルを作る時に使用しています。

テクスチャが柔らかめのクリアジェルがおすすめです。

 

 

Advertisement

作り方のコツ

ベースカラーを塗る

時短で作る人はベースになるカラーを塗らない人もいるようです。
この場合、マーブルにしたときに、ところどころに自爪のピンクが見えてしまうので、一度シアーホワイトを塗っておくほうが綺麗です。

シアーホワイトが土台にあれば、ブラウンも綺麗に発色します。

コーヒーカラーを乗せてぼかす

ベースカラーの上にコーヒーカラーを乗せてクリアジェルでぼかし、なじませます。

動画では茶色を2種類使用したので、複雑な色味が出ています。簡単に作りたい人は1種類でも同じように作れるので、まずは1種類から練習してみてもいいでしょう。

さらに色を重ねる

なじませきれていない場所があったり、もう少し複雑な層を作りたい時は、さらに色を重ねます。

白と茶色のどちらが多い方がいいということはないので、好みのマーブルになるように馴染ませていきます。

まとめ

マーブルデザインなので、こうしなくてはいけないというルールがありません。

混ぜすぎて薄い茶色にならないように気をつければ、簡単に楽しめます。ぜひやってみてください。


Advertisement

YouTubeチャンネル『Love Nail Art』登録してね

CTA-IMAGE 不定期ですが動画を公開しています。 チャンネル登録してね。

YouTubeカテゴリの最新記事