『マットとホログラムの異素材ミックスネイル』の動画を公開しました

ネコ好きさんに楽しんでほしい肉球ネイル

ネコ好きさんに楽しんでほしい肉球ネイル

2月22日は猫の日だそうです。
猫好きさんに簡単に出来る肉球ネイルのつくり方を紹介します。

肉球ネイルのつくり方

まずは動画でご覧ください。

にくきゅうネイルのつくり方

用意するもの

ベースジェルまでのやり方は、こちらの動画を参照してください。
ここでは、ベースジェルを終えたところからのやり方を紹介しています。

猫カラーを表現できるカラージェル

自分がしたい猫の種類のカラーを塗ります。
黒猫さんが好きな人は黒でもいいですし、ロシアンブルーが好きな人はグレーでもいいですね。
好きな猫のカラーを選んでください。

動画では明るく見える茶トラ系のカラーを選びました。


動画で使用した薄茶色はリニューアルしています。


二色をぼかすクリアジェル

二色の境目をなじませるために使うクリアジェルです。
粘度の低いさらさらタイプが使いやすいです。


肉球ネイルパーツを作るジェル

ネイルの中心に肉球ネイルを作るためのジェルです。

アートの土台になる部分は白がおすすめです。


いろんな色の肉球がありますが、アートにするならピンクが可愛いと思いピンクを選びました。
猫を飼ってる方で、うちのコと同じカラーがいい!なんて方はそのカラーを使ってくださいね。


肉球をぷっくりさせるビルダージェル

ピンクと混ぜてぷっくりしたジェルを作ります。
メーカーによってはスカルプジェルなどと呼ばれていることもある、長さ出しにつかう粘度の高いクリアジェルです。


アートを際立たせるメタリックジェル

動画で使用したメタリックジェルはAliExpressで購入しました。
国内でもメタリックジェルは購入出来ます。


Advertisement

マットトップジェル

アートを作るときにあると便利です。


塗り方のコツ

ベースカラーはざっくりと塗る

今回は2色を使用して塗ったので、境目がきっちり出ないようにぼかしました。
2度塗りする時も1度目とは少しずらしてカラーを乗せ、はっきりと2色に分かれないように塗っています。

動物の毛並みまで表現するのは難しいので、なんとなく2色の毛が混じっている感じを表現します。

白いジェルの上にマットトップジェルを塗る

肉球を作る前に一度マットのトップジェルを塗ります。
こうすることで、肉球色のジェルが白に滲まなくなります。

肉球は何度かに分けて高さをだす

一度塗りでぷっくりとさせようとすると、ジェルが広がってしまったり、しっかり硬化しない恐れがあります。

まず一度目は普通に肉球を描き硬化します。

次に、ビルダージェルとピンクのジェルを混ぜて少し粘度の高いジェルを作ります。
このジェルを使って肉球を盛ります。

実際の希望のぷっくり感より、ほんの少しだけぷっくりさせておくのがコツです。

白い円をメタリックジェルで囲む

少しカッコいい感じにしたかったので、今回はゴールドのメタリックジェルで白い円を囲みました。
均一な幅のラインを描き続けるのは難しいので、シーリングワックスをイメージして全体を囲みました。

仕上げに余分なジェルを拭う

トップジェルをいつもと同じように塗ると、肉球の間にジェルが溜まってぷっくり感がなくなってしまいます。

塗り終わったら、硬化する前に刷毛で溜まったジェルを拭い取りましょう。

綺麗なぷっくりとした肉球が見えたら硬化します。

Advertisement

まとめ

一見難しそうに見えるデザインですが、コツがわかれば簡単です。
肉球の形は、爪の上に描く前に一度紙に描いてどんな形なのか確認しておくと、失敗しません。

可愛いデザインにして楽しんでくださいね。


Advertisement

YouTubeチャンネル『Love Nail Art』登録してね

CTA-IMAGE 不定期ですが動画を公開しています。 チャンネル登録してね。

YouTubeカテゴリの最新記事