『マットとホログラムの異素材ミックスネイル』の動画を公開しました

夏も冬も使える!ミルキーブルーのホログラムネイルの作り方

夏も冬も使える!ミルキーブルーのホログラムネイルの作り方

少しくすんだミルキーブルーのホログラムネイルは、夏には涼しげにキラキラに、冬には寒さを想像させる冬の雪らしいキラキラに、どちらも表現できる万能デザインなんです。

もちろん、カラーを変えれば好きなミルキーホログラムネイルが作れちゃいます。

スポンサーリンク

ミルキーカラーで楽しむホログラムネイル

まずは動画でご覧ください。

用意するもの

ベースジェルまでの塗り方は、こちらの動画を参照してください。
ここでは、ベースジェルを終えたところからのやり方を紹介しています。

ペールブルーのカラージェル

動画ではプリジェルのミルキーベリーを使用しました。

 

シルバーオーロラホイル

見た目はギラギラですが、このデザインではそこまで目立たなくなります。
詳しくは動画で見てください。

シアーホワイトのカラージェル

動画ではprestoの180を使用しました。
いろいろなメーカーからシアーホワイトが出ていますが、それぞれ透明度が違います。
私は3社のシアーホワイトを持っているのですが、今のところprestoがこのデザインにはおすすめです。

 

ビルダージェル(スカルプジェル)

ホログラムを乗せているので、表面をつるっとさせるために使用しています。

 

 

Advertisement

作り方のコツ

仕上げたいカラーよりちょっと濃いめを選ぶ

ミルキーカラーにしたいベースカラーを1度塗りします。
上からシアーホワイトを塗り重ねるので、少しはっきりしたカラーがおすすめです。

キラキラは多めに乗せる

キラキラは控えめに仕上げますが、たくさんついていないと目立たなくなってしまいます。
ホイルは大胆に、ホログラムはちょっと多いかな?と思うくらい乗せてちょうどいいくらいです。

ビルダージェルをしっかりと塗る

ホログラムを多めに乗せているので、ビルダージェルでしっかりと覆います。
厚塗りしすぎると仕上りが綺麗ではないので、塗った後もホログラムが飛び出している場合はバッファーで削りましょう。

シアーホワイトを重ねる

シアーホワイトを上から重ねることで、最初に塗ったカラーが少しマイルドになります。
また、ギラギラしていたホイルやホログラムが少し控えめになります。
どの程度抑えたいのか、自分の好みに合わせてシアーホワイトを塗ってください。

まとめ

動画ではクールに見える水色で作りました。
他にもピンク系などで作れば可愛らしくなります。
自分の好きなカラーで控えめキラキラミルキーホログラムネイルを楽しんでください。


Advertisement

YouTubeチャンネル『Love Nail Art』登録してね

CTA-IMAGE 不定期ですが動画を公開しています。 チャンネル登録してね。

YouTubeカテゴリの最新記事