『マットとホログラムの異素材ミックスネイル』の動画を公開しました

基本のグラデーションネイルの塗り方

基本のグラデーションネイルの塗り方

シンプルで指先をとても綺麗に魅せてくれるグラデーションネイルは、憧れのデザインのひとつでもあります。
今回は比較的簡単にグラデーションネイルが出来るピンクで塗り方を紹介します。

スポンサーリンク

基本のグラデーションネイルの塗り方

まずは動画でご覧ください。

グラデーションネイルの塗り方

用意するもの

ベースジェルまでのやり方は、こちらの動画を参照してください。
ここでは、 ベースジェル を終えたところからのやり方を紹介しています。

ピンクのカラージェル

動画で紹介しているカラージェルはハンガリーから個人輸入で購入したものです。
入手が難しいので、自分が塗りたいピンクを選んでください。


クリアジェル

グラデーションが完成した後、一度塗ると表面が均一になるので塗りましょう。


Advertisement

やり方のコツ

グラデーションは少量ずつ塗る

グラデーションは先端は色がついていてもいいので、筆に取ったカラーは一度爪の先端に置きます。
そこから根元に向けてすこしずつぼかしていくと、綺麗なグラデーションになります。

根元にカラーを置いてしまうと、そこに乗せたカラーを先端に向けてずっと引っ張らないと色が根元にしっかり出てしまうので、大変な作業になります。

グラデーションネイルの時はカラーは常に先端に置くようにしましょう。

また、グラデーションにするカラージェルは粘度が低めで透明感のあるカラーの方が比較的簡単に出来ます。
フレンチネイルやアート用のような粘度の高い硬めのジェルはグラデーションには不向きです。

自分が塗りたいカラーのジェルが粘度が高めだったり、マットカラーでぼかしづらい場合は、先にクリアジェルを少し混ぜてから塗ると、塗りやすくなります。

数回にわけて塗る

綺麗なグラデーションは1度塗りで出すことはかなり難しいです。
薄く2~3回にわけて塗りましょう。

段差をクリアジェルで埋める

先端と根元では塗った回数が違うので、目には見えないですが爪の表面には階段のような段差が出来ています。

仕上げる前にクリアジェルで表面を滑らかにしておきましょう。

まとめ

単色塗りより技術がいるグラデーションネイルですが、根元に色がつかないので、濃いめのカラーでも長い間楽しむことが出来ます。

練習して綺麗なグラデーションネイルを楽しんでください。


Advertisement

YouTubeチャンネル『Love Nail Art』登録してね

CTA-IMAGE 不定期ですが動画を公開しています。 チャンネル登録してね。

YouTubeカテゴリの最新記事